YFT

ちょっと前の話ですが、久しぶりにYellow Fin Tunaをキャッチしました。

我が家では、ふざけてYFTと呼んでいます。

いつも使っているラバーネットに取り込んだのに、フレームぶち壊して泳ぎ去り、ネットごと泳ぎ回るという、とんでもないファイトでした。

なんとかネットを引きずるマグロを引き寄せて、ネットごとキャッチしました。

タンデムカヤックでの共同作業だったので取り込めました。女子力高いパートナーで良かったです。

こんな魚をカヤックで、なんてことは無い感じで釣りたいものです。まだその域には達していません。

そして、さらなる大物に備えて、ついに、前から欲しかった新しいリールを導入しました。

以前から使っているオシアジガー1000HGに加え、

新たにシマノ (SHIMANO) ベイトリール ジギング 17 オシアジガー 1500HG 右ハンドルです。

滑らかな巻き心地は感動ものです。

まだ小さいカンパチを釣った程度で、10kg以上の魚とファイトしていないのですが、今後モンスターとのファイトが楽しみです。

ラインも1.7号300mからサンライン(SUNLINE) PEライン ソルティメイト ジガー ULT 4本組 300m 2号 35lbにしてみました。

これでオシアコンクエストを使う例のたまごクラブには負けませんよ。

これから、冬の加計呂麻島のフィッシングシーズンは熱くなります。


パタゴニア