カケロマからベトナム旅

行って来ました。

ベトナム ハノイ~ニンビン

今年のオフシーズンもベトナム旅行です。

混沌の街ハノイで路地裏探検を楽しみ、世界遺産にもなっているニンビンのあちこち田舎散策。

アジアの文化の中にフランス文化が入り込み、実際フランス人が多く訪れていて、異文化が交錯する面白さがあります。

汚くて、美しくて、臭くて、美味しくて、センスが良くて、胡散臭い。

そんな、何でもかんでも、ごちゃ混ぜなベトナムという国に愛着がわいています。

また来年も行っちゃうかもな。

旅を終えて、加計呂麻島に戻ると、今まで以上にこの島の良いところと、悪いところに気がついてしまった感じがしています。

やはり、旅は価値観を揺さぶられますね。

加計呂麻島から大阪を経由してのベトナム旅は、異文化から異文化の乗り継ぎで目が回っています。

来週は天気も良さそうなので、魚釣りでもしてカケロマの日常生活に戻れそうです。

Little Lifeのツアーも再開します。

天野家あるある話で、またもやベトナム人の家族と仲良くなり、素晴らしい自宅ディナーに招待していただきました。ベトナムにも、心安らげる人と場所が生まれたことに感謝します。

写真はその日のお料理の一部です。

次回は、調味料とお茶ばかり買ったお土産を報告します。


パタゴニア パタゴニア