加計呂麻島シーカヤック&シュノーケリングツアーLittle Life

ベトナム食べ歩きハノイ編

ベトナム食べ歩きハノイ編

昨年からLittle Lifepukapukaringoのツアーランチでベトナム風のメニューを提供しています。

なぜベトナム風メニューなのか?
ベトナム料理との関係について書いてみました。

前回のホーチミン編に続きハノイ編です。
南北に距離があるベトナム。
北と南では、食文化も違うらしく、ホーチミンだけではベトナム料理は語れません。

なので、翌年ハノイへ向かいました。

私の印象では、ホーチミンが東京だったら、ハノイが大阪という印象です。実際全然違うけど・・・

ハノイ旧市街の混沌は、アジア初心者には刺激強めでしょう。
治安は悪い印象ありません。

ベトナム料理もホーチミンに比べ、麺料理のバリエーションが増えて、醤油ベースの味も増えた印象です。バインミーなどのパンはホーチミンの方が美味しかったかな。
ハノイでは、麺類を中心に食べました。

田園風景が観たくて、ハノイから少し離れたニンビンのタムコックやヴァンロンを巡り、田舎の良さを十分満喫できたのでした。

南部ではメコンデルタ、北部ではニンビンと、中心都市から少し足を延ばすと原風景のベトナムが感じられるので、ぜひベトナム旅行の際は田舎を訪れるべきだと思います。人との交流もより濃くてベトナム人の優しさに触れる機会もぐっと増えますから。

茶色い麺の魚介類のフォー
勝手に原材料が玄米なのかと思っていますが、真相は分かりません。

ブンという細麺タイプ、つけ麺風に食す。
炭火で焼かれたハンバーグみたいなお肉が美味しい。

定番の牛肉のフォー
安定の美味しさ。

市場の風景、豆類中心の乾物屋
暇な店員はスマホ触ってる。

大好きになったマンゴスチン
ベトナム価格でも少し高い
優しいベトナム人も買い物の交渉になったら優しくない。

人生で一番美味しかったかもしれない揚げ豆腐
豆腐自体も美味しい上に絶妙の揚げ具合
このお店最高過ぎて毎日通った。ニンビンにて

これも絶品のメニュー
ライスペーパーにお肉や野菜を包んで蒸しているに違いない。
民宿の女将さん手作りの朝食。
ここの民宿の料理がハノイの高級店より美味しい。ニンビン

これも同じ宿の別の日のメニューのブンという麺
バナナの花を添えて

これぞベトナム家庭料理
ニンビンの別の宿でご馳走になった。
この日の出会いは宝物です。

ハノイからニンビンの旅も素敵な出会いが沢山あります。
特にタムコックの家族には、絶対今後も会いに行くし、仲良くなった宿とレストランにも加計呂麻から通う気持ちです。
なんだか、ベトナムの田舎にも友達が増えたという不思議な旅となりました。

ハノイへ旅をした2019年、今年2020もニンビンへ向かおと思っていたけど。

まだ訪れていない中部フエ〜ホイアンを巡る旅へと向かいます。

さらに、隣の隣、タイへとアジア食べ歩き旅行はエリアを拡大して行きます。ベトナムからバンコクへ飛びます。

タイでの食べ歩きの中心は、イサーン料理となりそうです。

アジア食べ歩き珍道中に乞うご期待!!
この旅行に伴い、2月5日〜22日ごろまでメールの返信が遅れますので、ご迷惑おかけします。


奄美加計呂麻島エコツアー

CTA-IMAGE シュノーケリング、スキンダイビング、シーカヤックという自然体で風景に溶け込む方法で、海の楽しみ方をご案内してるアウトドアツアーです。 確実な信頼関係とサポート体制があるネイチャーツアーです。 お子様連れのファミリー、初心者の方でも参加できる親切丁寧なツアー内容となります。