お知らせ

お知らせ

クジラ・イルカ海洋哺乳類と泳ぐために

Little Lifeスキンダイビングスクールの受講生からリクエストが多い「クジラと一緒に泳ぎたい。」「もっとイルカと上手に泳ぎたい。」という方に合わせて、アレンジメニューとしてレッスンしていたイルカ・クジラスイムレッスンの内容を正式メニューとしました。
加計呂麻島ツアー情報

子供も大人も愉快な夏休み

今年はお子様連れのファミリーゲストも多く愉快な夏休みとなりました。 本気で遊ぶ大人の夏休みも継続中です。
お知らせ

7月から営業再開

1ヶ月間の研修旅行から加計呂麻島へ帰宅しました。 コロナ禍になって、年に一度長期国内旅行をしています。 私達の暮らしと仕事は、「本気で海で遊ぶこと。」 そこから収入を含め喜びや食糧までも手に入れています。
お休み期間について

お休み期間のお知らせ

2022年Little Lifeお休み期間のお知らせです。 5月28日〜6月29日まで加計呂麻島でのガイドサービスをお休みさせて頂きます。 研修旅行と題しまして、日本各地でアウトドア修行してきます。
加計呂麻島ツアー情報

イルカ・クジラ・スイムレッスン準備中

主に海外でイルカやクジラ達と遭遇してきたLittle Lifeですが、新型コロナウイルスの影響で海外旅行へ行きにくい時代となりまして、昨年から国内での活動をしています。メインとなっているのは、東京都御蔵島のミナミハンドウイルカと一緒に泳ぐドルフィンスイムと奄美のザトウクジラスイムです。
お知らせ

2022 リトルライフ加計呂麻島

本年もよろしくお願いいたします。 新型コロナの影響もあり、どんな年になるか全く予想もできない世の中ですね。 流れに身をまかせて、ワクワクすることに前進しながら過ごしたいと思っています。
お知らせ

加計呂麻島リトルライフ公式インスタアカウント始動

我々Little Lifeは現場でのパフォーマンス重視の為、SNSなど広報活動はおおいにサボってきました。 それでもリピーターさんとコアなゲストが来てくれて、自給率も高いから生活できちゃうのがサボる原因でもあります。 Kakeroma_littlelife フォローよろしくお願い致します。
お知らせ

加計呂麻島アオウミガメのポストカード発売

加計呂麻島で遭遇したアオウミガメを撮影 加計呂麻島の海底にはウミヒルモやアマモという海草が生えている場所があります。 その海草がアオウミガメの大好物なのです。
加計呂麻島ツアー情報

コロナ禍のツアー参加について

コロナ禍に旅行をお考えの方に、島民の雰囲気を私なりの解釈でズバリお伝えします。 「旅行者の方が来島直前にPCR検査を受けて陰性である事が、島民の信頼と安心を手に入れる最善の方法のひとつとなっています。」と言って良いと思います。
加計呂麻島ツアー情報

加計呂麻島トップシーズン入りました

僕は加計呂麻島のトップシーズンは梅雨明け同時では無いと思っている。 何故なら、梅雨明け直後は南西の風が強い日が多く、綺麗なポイントの多くが南西の風で入れなくなるからだ。いよいよベストシーズン突入
お知らせ

奄美ー御蔵島ー能登半島

2 週間ほど奄美を離れて愉快な海旅へ出ていました。そして、雨の加計呂麻島に戻って来ました。 旅の目的は御蔵島でドルフィンスイム。 能登半島の輪島でシーカヤックフィッシングです。 どちらも天候に恵まれ、最高のコンディション...
お休み期間について

6月はお休み〜

加計呂麻島の梅雨クライマックス6月、このドカ雨が降る雨季のシーズンは海の透明度も下がりますし、太陽が出ない日も多いので島外へ逃亡します。 例年の天候があてにならないご時世なので、どんな天候の6月になるか謎に包まれていますけどね。 ...
お知らせ

私たちが知らないクジラの世界

予約していたナショナルジオグラフィック5月号が本日加計呂麻島の自宅に届きました。これは間違いなくLittle Lifeのお客様にオススメなので、ちょっとご紹介。 ナショナルジオグラフィック5月号「私たちが知らないクジラの世界」 ...
お知らせ

UnderwaterArt_Gallery

今まで撮った写真など作品のギャラリーとプリントサービスのページを公開しました。 Underwater Art_Gallery 以前からリトルライフの写真を部屋に飾りたいと言ってくれている方がいまして、密かに注文を頂いていました...
お知らせ

アマミスズメダイの様に白黒はっきりとはいきません。コロナに戸惑う奄美旅行

緊急事態宣言は解除されても感染者は増加して、なんだか先行き不透明で予測できない状況となってしまいましたね。 加計呂麻島でも徐々に観光客が増えてきている雰囲気です。 現在リトルライフでは通常営業としていますが、コロナ以前と比べる...
加計呂麻島ツアー情報

加計呂麻島でのツアー営業再開

緊急事態宣言中は、営業を自粛休業していましたが、緊急事態宣言解除に合わせて営業再開したいと思います。 加計呂麻島の海 3月4月 海水温が一年で一番下がる2月下旬から3月、水温20~21℃となります。リトルライフのツアーではシュ...
お知らせ

自粛休業のお知らせ。奄美在住の方は受け付けています。

新型コロナウイルスの感染拡大により、加計呂麻島では都市からの観光客を警戒する空気感があります。私達も島のお年寄りと接する機会もありますので、どうしても感染する訳にはいきません。 そこで、緊急事態宣言が出ている期間は、自粛休業していま...
お知らせ

2021年の加計呂麻島リトルライフ

ここ数年間、世界の海へ向いていたリトルライフですが、covid19の影響により急遽方向転換。 加計呂麻島の海で基本を再構築する方向へ動き出した2020年、さらに加速化させる2021年。 重点的に取り組んでいる事は、素潜りの潜水...
お知らせ

気が付けば師走、海の中も上も走り続けるのだ

リトルライフの近況報告 今年は新型コロナウイルスの影響で何もかも例年通りでは無い。7月8月9月は、超が付くほど暇な日々。 そして、10月からヘビーリピーターゲストが中心となり、熱い人達が押し寄せた。 そのビッグウエーブは...
お知らせ

ベストシーズンの加計呂麻島にてフル稼働中

ブログが沈黙していたのは、奄美加計呂麻島のベストシーズンに突入していたためです。 本当のベストシーズンは秋 素晴らしい透明度、素晴らしい透明度、素晴らしい透明度、そんな海が続いています。浅いサンゴ礁の海に浮かんでいるだけで幸せ...
お知らせ

台風後のカケロマ、透明度が戻ってきました

台風10号ハイシェンの被害はほぼ無かった加計呂麻ですが、海は大荒れだった為濁りが続いていました。 ようやく、透明度が戻ったと思えました。 透明度25m以上30m未満ぐらいかな。 ホワイトチップシャーク(ネムリブカ)も離れ...
お知らせ

台風10号ハイシェン通過後の加計呂麻島

加計呂麻島の我が家は無事でした。 自宅がある場所は、この台風の進路的に風の影響を受けにくい角度であったこともあり、無事というよりほとんど何の被害も無い状態でした。 予想していた通り、天気予報サイト通り想定内の台風でした。 ...
お知らせ

8月の加計呂麻島は最高の海でした。

例年に比べてお客様との出会いは少ない8月でしたが、素敵なゲストとの出会いは、この仕事の最大の魅力です。 必然的に興味深い方達が、辺境の地リトルライフへ訪れてくれました。 今年の8月は、透明度30mオーバーの日も...
お知らせ

ウミガメの様に静かに営業しています

「新型コロナウイルスの影響と奄美の観光業について、どうなってるかって?」 それは知らない事ばかりですが、知っている事も書きにくいご時世と環境です。 大きな声で言えませんが、台風来る前は透明度30m以上ある加計呂麻島の外海で毎日...
お知らせ

加計呂麻島から暑中お見舞い申し上げます

暑くなる季節に涼しい水中写真をお届けします。 新型コロナとか大雨とか、心配なニュースが続いていますが、皆さまの健康と平和な日々を願っています。
加計呂麻島旅情報

奄美大島から加計呂麻島へ船の乗り方

奄美大島の古仁屋から加計呂麻島へは、船で15~25分ほどで渡れます。 加計呂麻島には、瀬相(せそう)港と生間(いけんま)港と大きな港が二つ有るのでご注意ください。 リトルライフは瀬相港に近いため、主に瀬相港の情報を紹介します。
お休み期間について

7月1日より営業再開のお知らせ

加計呂麻島の様子 6月19日から観光客も訪れるようになり、観光客の姿も見られるようになってきました。 東京の感染者数が増えたりして心配していますが、奄美のコロナウイルスに対してのピリピリとした緊張感は、緩やかになっている様子で...
お休み期間について

加計呂麻島でのツアー営業再開検討中

奄美は観光業再開の兆し 東京から奄美までの直行便のフライト、ピーチ6月19日から、JALが7月1日から再開されることになっています。 それに合わせて、6月19日から営業を再開する観光業者も多い様子です。と思っていたら、すでに営...
タイトルとURLをコピーしました