加計呂麻島シーカヤック&シュノーケリングツアーLittle Life

お金をかけない豊かな生活、本気バージョン発出!!

お金をかけない豊かな生活、本気バージョン発出!!

COVID-19による状況について報告。
加計呂麻島の島民は、そこまで緊張感もなく、のんびり暮らしている雰囲気があります。なんとなく想像できますよね。
それはそれで、良い面と悪い面があるので、バランスって重要だと感じています。

Little Lifeの営業に関して
この緊急事態を深刻に受け止め、最善の対応をしたいと考えています。
4月中の営業は、ご予約のお客様とも相談して、全てストップとなりました。
2週間単位ぐらいで状況が激変していますので、先のことがまるで見えないと思っています。
そのため、5月の事も分からないですが、1組限定、もしくは営業自粛にするかもしれません。緊急事態宣言が解除さたとしても、ゲストとスタッフが安全な状態でツアーを再開したいと思います。

我々も収入がゼロになりますので、世の中の状況と同じく、経済的にかなり厳しくなります。

それでも、「すぐには死なないLittle Life」このサバイバルに適応してやろうと意気込んでいます。
「BIg Lifeだったらつぶれるね!」と言ってもいます。
小さな暮らしは、ランニングコストも低いので、そう簡単に死にません。

適応といっても思いついたのは簡単な事。

その1、収入がないなら支出を抑える。

そもそもランニングコストが低い暮らしなので、こういう状況には強いのです。それに、化石燃料とか、お金を使っている部分をまだまだ削ぎ落とせます。誰かの葡萄ジュース代とか。

いよいよ、マジで自給自足的なサバイバルライフに突入する時期がやって来た。
その為の準備や知識は、そこそこあるつもりだ。
お金をかけない豊かな生活、本気バージョン発出!!

それでも、流石に無収入で何ヶ月も生き残れない。
夏まで続くと困っちゃうというのが本音。

その2、オリジナルTシャツとエコバックの製作販売を始めます。

加計呂麻島のことが好きな方、興味がある方、持続可能な暮らしや生態系保護の意識がある方に使って頂きたいアイテムになる予定です。
現在デザインなど製作中。
近日中に発表します。

Tシャツなどの物販と自給自足サバイバル生活で、営業再開まで生き延びる予定ですが、果たして如何に?

本気で深刻な状況ですが、サバイバル術で楽しく豊かに過ごすつもりです。今後のブログ更新で「こいつら余裕じゃねーか!」と思わないでくださいね。

皆様の無事と、Little Lifeが違う業種になっていないことを願って、再会を楽しみにしています。

MAHALO!!


海の旅へ出かけませんか?

CTA-IMAGE シュノーケリング、スキンダイビング、シーカヤックという自然体で風景に溶け込む方法で、海の楽しみ方をご案内してるアウトドアツアーです。 確実な信頼関係とサポート体制があるネイチャーツアーです。 お子様連れのファミリー、初心者の方でも参加できる親切丁寧なツアー内容となります。