気が付けば師走、海の中も上も走り続けるのだ

お知らせ

リトルライフの近況報告

今年は新型コロナウイルスの影響で何もかも例年通りでは無い。
7月8月9月は、超が付くほど暇な日々。

そして、10月からヘビーリピーターゲストが中心となり、熱い人達が押し寄せた。

そのビッグウエーブは12月まで続き、ようやく小波となり落ち着いてきた。

スキンダイビングのウエーブは熱い

今年は特にスキンダイビングのスキルアップ講習が多く、様々なレベルの人達が来てくれた。
たくさんの人の動きを注意深く観察していると、気が付いていなかった水中でのフォーム改善点なども理解できてきて、自分達も成長できたのは収穫だった。

新しい素潜り潜水メソッドの設計図が描けてきている。

2021年
スキンダイビングスクールスキルアップ講習、どちらも講習内容のバージョンアップが確実に進む。過去に受講の方々アップグレード必須です。

加計呂麻島も冬の気配

すでに冬らしい気候となっている加計呂麻島。
風が強い日と雨が降る日が増えている。
おまけに、古仁屋で新型コロナウイルス感染者も増えているらしい。

恒例のリトルライフ冬の島外逃亡生活もコロナの影響で断念するので、曇天で風の吹く冬の加計呂麻島で、何かしら良い準備をして来年のシーズンに備えたいと思う。

写真 シュノーケリング中に虹が出た。冬の加計呂麻島らしい風景

冬の海遊び

真冬も加計呂麻島に滞在しているので、シュノーケリングとスキンダイビングをしたい方は、多少の寒さを覚悟してお越しください。
シーカヤックは強風で中止となっても、シュノーケリングは出来ることが多いです。
1週間のうち1日か2日は風も穏やかですよ。
そんな日はシーカヤックフィッシングに最適だったりします。

タイトルとURLをコピーしました