台風後のカケロマ、透明度が戻ってきました

お知らせ

台風10号ハイシェンの被害はほぼ無かった加計呂麻ですが、海は大荒れだった為濁りが続いていました。

ようやく、透明度が戻ったと思えました。

透明度25m以上30m未満ぐらいかな。

ホワイトチップシャーク(ネムリブカ)も離れた距離でくっきり見える。

今年は、例年より透明度が高く30mオーバーが続いていましたので、クリアーウォーターに贅沢になっています。

これからが、透明度最高を迎える秋の加計呂麻島、ベストシーズに突入して行くので楽しみしかありません。

SUPでサンゴに当たるかと思いきや、透明度が高いのでぶつかりませんよ。

タイトルとURLをコピーしました