初心者のためのロングフィン ・キックフォーム講習

スキンダイビング-freediving

リトルライフのスキンダイビングスクール受講生を対象にステップアップ講習をしていますが、生徒さん達もロングフィンに興味を持つ方が増えてきました。

そこで、ロングフィンのキックフォームについて簡単に詳しく説明するロングフィン初心者講習をスタートします。

ロングフィンの基本的な動かし方

あらゆるフィンにも共通していますが、効率の良いフォームがあります。
どんなフォームが効率が良くて、どんなフォームが効率が悪いかを理解して頂き、実戦で自分がどの様にフィンを動かしているかを確認して、完璧にマスターしてもらうのが狙いです。

GULLカーボンフィン

ロングフィンを履き比べてみる

ロングフィンと言っても、メーカー、素材、ブレードの長さ、硬さ、など様々です。
自分の使用目的や筋力に応じて最適なフィンと巡り合って欲しいものです。
リトルライフでは、いくつかのロングフィンをレンタルでご用意しています。
履き比べてみると、自分との相性が分かると思います。

Leader Fins 

カーボン
80cmブレード ミディアム 
70cmブレード ソフト ブレード角度 33°

グラスファイバー 
80cmブレード ソフト
70cmブレード ソフト

GULL カーボンフィン 

ロングブレード ソフト
ミディアムブレード ソフト+

※ フットポケットのサイズに限りがあり、お貸しできないフィンもあります。

Leaderfinsロングフィン

ロングフィン キックフォーム講習受講について

ロングフィンの使い方は、スキンダイビングの基礎があって、その上に構築する技術です。
そのため、リトルライフのスキンダイビングスクール受講生限定のスキルアップ講習とさせて頂きます。

料金
ロングフィン キックフォーム講習 約2時間
¥5500

ロングフィン履き比べレンタル(2種類)
¥1500

スキンダイビングステップアップ講習と合わせて対応いたします。

タイトルとURLをコピーしました