加計呂麻島シーカヤック&シュノーケリングツアーLittle Life

お休み期間のお知らせ

  • 2016.05.23

ゴールデンウィークからほとんど休む日がなく、うみうみうみ、な毎日でした。 愉快な方達のパワーを受け過ぎたからか、海の上に何時間も浮かんでいたからか、目が回る5月でした。 明日も海に潜るのですが、明後日 […]

遊びの要素

  • 2016.04.18

今読んでいる魚釣り(テンカラという毛針釣り)の本で、面白いことが書いてある。 「毛針で5尾釣ればエサ釣りの50尾釣ったぐらい満足できる。」「遊びの要素があると、釣れなくても楽しい。」とある。 これは釣 […]

春のめぐみ

  • 2016.04.12

野草の天ぷらは、僕の大好物のひとつ。 道端で若芽を摘むのも楽しい。 揚げたてのてんぷらを加計呂麻の塩と自家製てんつゆで食べる。 この苦みがたまらない。 スマとカンパチの刺身も一緒にある幸せの食卓。 […]

五右衛門風呂

  • 2016.04.05

我が家のお風呂は五右衛門風呂。 「ごえもん」というネーミングが、たまらなくかっこいい。 僕が島に住みはじめて14年目になるので、五右衛門風呂歴も14年だ。引っ越したけど五右衛門風呂がある家を選んでいる […]

ピンクの浮き輪どんぶらこ

  • 2016.03.25

バニラエアとSNSの影響で奄美へ旅行する人が増えている。 それに伴い、海で泳ぐ人も増えている。 なかにはハワイのワイキキビーチへ行くかのような人やプール感覚で海で泳ぐ人もいたりする。 ところが、ここは […]

オーガニック菜園

  • 2016.03.17

食べることが大好きな我が家では、小さいオーガニック菜園がある。 持続可能な野菜作りを目指しているので、自家採種できる固定種のみ30種類以上育てている。 化学肥料や鶏糞牛糞など使わないので、大きな野菜は […]

シマアジその後

  • 2016.03.14

お刺身 まず何もつけないで食べてみます。すると、魚の身の味の個性がはっきり感じられます。香り、脂の質、酸味など、この段階で、熟成塩梅を確認します。 醤油、カケロマの塩、ユズ醤油などで楽しみました。 s […]

シマアジ8kg

  • 2016.03.09

カヤックフィッシングでシマアジ8kgキャッチ。 この日もザトウクジラでもいないかと(先日カヤックの下をクジラが通過Whale watching by sea kayak)、かなり沖に浮かんでクジラを探 […]

いきもの観察楽しいよ

  • 2016.03.01

シュノーケリングしていると、様々な海の生き物に出会えます。 魚やサンゴはもちろん、貝、ヒトデ、ウニ、イカ、タコ、イソギンチャクなど思いつく海の生き物が豊富に暮らしている加計呂麻島の海。 少し足を止めて […]

ポルトガルへの想い

  • 2016.02.23

記憶に残る大切な食事というものはある。 ポルトガルの親愛なるJoãoの家でのランチもそのひとつだ。 僕とJoãoでおばあちゃんのために彼女の好きなバラの花を摘み、市場で魚と野菜を買って、みんなでスープ […]

漕ぐ 釣る 食べる

  • 2016.02.17

先日シーカヤックフィッシングでカンパチの自己記録10.8kgが釣れた。 この魚が実に旨かった。 魚は同じ種類で同じ大きさでも一匹一匹味が違うので、食べてみるまで分からない。 それが、このカンパチは特別 […]

夕陽は海の上で

  • 2016.02.10

僕の住む嘉入集落は西側に面しているため、日が沈む時間海が赤く染まり美しい。 太陽が昇っている間、釣りをしたりシュノーケリングしたりして海の青い色を楽しみ、日が沈む頃グリーンランドカヤックに乗り換え、赤 […]

嬉しいめまい

  • 2016.02.03

今日は久しぶりの青空。 外海のウネリに揺られながら、カヤックジギングへ。 大きめのアタリはフグとサメばかりで、食べたい魚は釣れてくれない。 諦めかけていたら、ガツンとイカらしいアタリ。 それにしても大 […]

宇宙船に乗って

  • 2016.02.01

ドバイに立ち寄ったことがある。 トランジットのための滞在だったので1日歩き回っただけなのだが、あまりにも加計呂麻島とは別世界だったのを鮮明に覚えている。 この写真は、その時僕が撮ったものだが、場違い感 […]

雨派多数

  • 2016.01.30

昨日から不安定な天候の加計呂麻島。降ったり止んだり。 僕の希望は晴れなのだが、この季節は太陽がなかなか顔を出してはくれない。 部屋から外の様子をうかがっては、残念な気持ちになる。 隣にいるサンちゃんも […]

薪ストーブポカポカ

  • 2016.01.25

昨日、奄美大島では雪だるまも作れたらしい。115年ぶりだとか。 加計呂麻島では、アラレとミゾレ混じりの雨、それに暴風。 何分おきに「寒い」と言っただろうか。 寒さに対する心構えが無い僕にとっては、とに […]

女子力

  • 2016.01.19

妻の宏美は、アシストフックを作り、PEラインとリーダーを結束し、タックルを完璧に揃え、シーカヤックで沖に漕ぎ出し、ポイントを選び、ジギングでこんな魚を釣って、捌き、料理する。全て自分ひとりで。 自分が […]

Kayak

  • 2016.01.19

シーカヤックは、生活になくてはならない物。 無人島に渡りたい時、魚を釣る時、グリーンランドカヤックで遊ぶ時、ふらっと海に浮かびたい時、ツアーの仕事で。  

魚と菜園で美味しいごはん

  • 2016.01.19

食べたい物は自分で作るのがカケロマ暮らし。 フレンチ、中華、鮨、タイ料理、イタリアン、食べたい物は自分で作っているうちに満足できる食卓になっていくもの。 そのうち、料理に合わせて野菜やハーブを作り、魚 […]

ここで暮らす

  • 2016.01.19

僕の暮らす加計呂麻島の嘉入集落は、島の西側にあるため夕陽が綺麗な場所です。 毎朝起きると、歩いて数歩の浜辺に行って海を眺める。 雲があり荒れた日は、少し落ち着いた気持ちになり、太陽が出ていて海が穏やか […]

1 6